第1条 規約の適用 第2条 規約の変更 第3条 通知及び同意の方法
第4条 利用期間
第5条 利用料
第6条 利用に関する留意事項
「おてがる行列mix」は、利用者が設定する「おてがる行列mix」へのメール送信の方法により、顧客が利用者に返信するメールから該当項目以外の情報(顧客の個人情報を含む)を取得する可能性があります。
「おてがる行列mix」へのメール送信は転送等ではなく直接行なうこととしますが、それができない場合は注文番号を非表示にするものとします。

第7条 支払方法
第8条 知的財産権
利用者は、「おてがる行列mix」、及び「おてがる行列mix」の利用にあたりヴォイス株式会社が提供する情報にかかる一切の知的財産権がヴォイス株式会社に帰属し、法律により保護されていることを認め、同意します。

第9条 禁止行為
利用者は、利用者がレンタルしたサーバ上に置く、「おてがる行列mix」のプログラムを別に定める利用方法の範囲内で利用するものとし、複製、改変をしてはいけません。

第10条 利用ができない場合
次のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、「おてがる行列mix」の利用が一時的にできなくなることがあります。また、これに起因して利用者または第三者が被った損害に対し、ヴォイス株式会社は一切の責任を負わないものとします。
@ 利用者が別途レンタルするサーバの提供事業者が、サーバ設備の保守又は工事を行う場合

A 利用者がレンタルするサーバ設備に障害が発生した場合

B 第一種電気通信事業者又は、その他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して、電気通信サービスの利用が不能となった場合

C その他、やむを得ない場合

第11条 秘密保持
「おてがる行列mix」利用開始手続中、及び「おてがる行列mix」利用継続中、利用者がヴォイス株式会社に提供した個人情報及び利用者がレンタルするサーバのアカウントとパスワード情報は、秘密情報として指定されます。ヴォイス株式会社は、秘密情報を秘密として保持し、第三者に対し開示、漏洩しないことを約します。

第12条 個人情報保護
ヴォイス株式会社は、Webサイト上に掲示する個人情報保護方針を遵守し、利用者の個人情報を取り扱います。

第13条 利用停止
利用者が本規約に違反し、ヴォイス株式会社がその是正を求めたにも関わらず、相当期間を経過しても違反状態が解消されない場合、ヴォイス株式会社は、利用者の「おてがる行列mix」の利用を停止することができます。この場合、ヴォイス株式会社は利用者に対し損害賠償請求をすることができます。

第14条 「おてがる行列mix」提供の終了
ヴォイス株式会社は、相当の周知期間をもって、「おてがる行列mix」の提供を中止することができます。この場合、ヴォイス株式会社は、「おてがる行列mix」提供中止により利用者、または第三者が被った損害に対し、一切の責任を負わないものとします。

第15条 利用終了後の措置
第4条、第12条、第13条の規定により、利用者が「おてがる行列mix」の利用を終了した場合、利用者は、レンタルサーバ上に置く「おてがる行列mix」のプログラムを廃棄しなければなりません。

第16条 準拠法
本規約の準拠法は日本国法とします。

第17条 管轄裁判所
本規約に関する紛争は、大阪地方裁判所を一審の専属管轄裁判所とします。